日雇い派遣でもキャッシングできる?

日雇い派遣でもキャッシングできるのか?

 
日雇い派遣の人は消費者金融でキャッシングできるか心配に思っている人が多いようです。

しかし心配する必要は思ったほどないでしょう。

今までの収入は実績として評価してくれますから、その収入に応じた貸付をしてくれます。

ただし、収入の確実性は低いので審査では不利になることは間違いありません。

 

そのため、信用情報の内容が命運を分けると言っていいでしょう。

 

信用情報には、過去のクレジットカードなどの支払状況が毎月登録されています。

 

支払が期日通りであればいいのですが、遅れているとその旨が登録されてしまいます。

 

正社員の方であれば、たまに支払遅延がある程度なら問題にならないでしょうが、日雇い派遣の方はもともとの信用力が低いこともあり、審査で落とされる可能性が発生します。

 

消費者金融の審査はリスクスコアで可否が決まりますが、スコアを上げようとするには自分の信用力を上げるしかありません。

 

信用力には、収入、勤務形態や勤務先、過去の利用状況などが絡み合って構成されています。

 

この中で案外重視されるのは過去の利用状況です。

 

大企業の正社員であれば、誰でもカードローンの審査には通りそうに思われますが、実際には違います。支払がルーズな人は信用がありませんから、審査に落とされる可能性が高くなります。

 

これに対し、収入も低めであり勤務形態も日雇い派遣という人だと、最初からあきらめてしまうことも多いでしょうが、過去に毎月クレジットカードの利用があり、かつ支払が一度も遅延していない人はかなり信用力が上がります。

 

このような人は、お金を借りても返済しなければいけないという意識が高いので、貸す側としても安心して貸すことができるのです。

 

日頃の行いが大切になります。